ゲームは大きく分けて「ストーリーシーン」と「漫才モード」の二つに分かれて進んで行きます。
「ストーリーシーン」では物語が進むほか、「漫才パート」で出現するアクションツッコミのチュートリアルも用意されています。 「漫才パート」では、ツッコミやミニゲームを駆使して、観客から爆笑をひきだし、漫才を成功させます。
まずは、笑いの神の言いつけに従って、最初の祠へ出向いてみましょう。
ストーリーに沿ってテキストが表示されます。時には、ツッコミをいれる必要もあるかもしれません。
また、アクションツッコミのチュートリアルも発生します。
ここで練習をして腕をみがきましょう。
祠の周囲に集まっている観客に合わせた漫才を展開します。通常ツッコミとアクションツッコミを駆使して観客の心を掴み、目標マンゾクスコアを突破してください。
漫才が成功すると、次のストーリーに進むことができます。
ストーリーが進行するごとに観客の目も厳しくなり、難易度もアップ。高度なツッコミ技を披露して、観客をわかせる快感を味わってください。
漫才の掛け合い中、相方は吹き出し・表情・セリフのいずれかでボケてきます。相方のボケに対してツッコミを入れる場合、ツッコミマークが画面上に表示されます。
該当すると思われるボケの部分にツッコミをいれてください。
ツッコミが見事に成功すると、観客の期待度がキタイゲージに蓄積されていきます。
期待はずれなツッコミをすると、逆にゲージが減りますので注意してください。

(C) 2014 COLLAVIER Corporation. All Rights Reserved.